10.03.2016

ホテルカリフォルニア - ヘビー リサーチ リミックス -

いや、さすがにこのタイミングを逃すと、今年は書かないで終わりそうなので、手短に一筆書いておこうかと思う今日この頃。。。

っていうかね、書いてる時間あるなら、やんなきゃならんこと沢山あんだろ、ってことで、ずいぶん書いていなかったわけさ。なんだかんだいって、書かないうちに、夏が来て、夏が終わっちゃったよ、笑。

そんなわけで、何をやってたかっていうと、Craigslist っていう(日本版もあるはず)サイトで車のアルミホイールがアホみたいに安かったので、ゲット。譲ってくれたオジさんが、どうやら、HONDA車の大ファンだったらしく、話し込んでやけに盛り上がってしまい、彼の家のガレージに転がっていた、この年式のシビックに合うパーツをホイルのオマケでタダでくれた、笑。っていうかさ、もらったパーツもろもろの方が、ホイル4本より高いんじゃね?ってふと思ったのだけど、まあ、いいか。。。

ボロい車だけどさ、やっぱり足回り変えるだけで、だいぶ見栄えかわるやね。



ってなことをやっていたり。。。

「なんか、そういえば、爆音だせる環境になったのに、俺、打ち込んでばかりで音作ってるよなぁ。。。そういえば。。。」

と、ふと、自分の今、住んでいる環境が、音の大きさをまったく気にしなくて良いことに、一年過ぎてようやく気付き。。。(遅ぇ〜よ、って話なんだが)

よしっ、ギターだ!って、ギターアンプを購入するため、アホみたいなリサーチで、1ヶ月くらい寝不足の毎日を過ごす。馬鹿か、って話なんだが、最後にギターをちゃんと弾いたのって、前回、カリフォルニア州にいた時のことなので、なんだか、ずいぶんテクノロジーやら、なんやら商品のラインナップすごいことになってるなぁ〜って。リサーチするのに、youtube のレビュー見過ぎて、頭おかしくなりそうになったわ。

おかげで、アンプは3度買うことになった(もちろん、二つは返品したけどね)。

1つ目は、VOX night train ってコンボを買ったんだけど、不良品で、返品。まあ、中古だったし、音もそこまで好きな音じゃなかったので、後悔なし!

2つ目。Hughes and Kettner Tubemeister 18 ってコンボアンプ。何しろ、使い勝手は抜群に良い、ってのが決めてで、よし、これ買ってみよう、って。とにかくね、1w、5w、18w だったかな?の設定も出来て、キャビネットシュミレーター付きのレコーディングアウトも付いてるぞ。さらにクリーンも歪みもちゃんと鳴ってるなぁ(ビデオ上では)ってことで、 購入。いや、歪みもクリーンもちゃんと鳴るんだよ。でも、しばらく弾いてたら。。。ん〜、なんだ、この Blue Mountain みたいな音は。。。(コーヒーの豆ね)。

つまんねぇ〜!

ってことで、返品。車で言うと、トヨタかな、笑。
もう、わざわざ、Columbus まで行って返品したわ。
真夏にエアコン効かない車で長時間まっすぐな道ドライブしたもんだから、
帰り道で足つっちゃって、サービスエリアで一回休み。何やってんだか、笑。
クラッチ踏むタイミングもなけりゃ、ブレーキも踏むタイミングもないもんだから、ほぼ足固定状態。そりゃ、つるわ。え?クルーズコントロールは?って? ねぇ〜よ、そんなの。

で、結局、最初から馴染みのある、好きなやつに戻ることになる。
いや、当初は、ストレス解消の遊びのつもりで、なんか、ワッテージも小さくて手頃な感じで運びやすい、ちょっと便利で安いアンプでいいや、なんて思っていたのだけど。。。

弾き出したら、結局、昔の自分に戻っていた、苦笑。

で、結局、Fender の Blues Deluxe Reissue という 40w のガチなアンプを買うことになってしまったとさ、っていうアホな話。結局こういうオチかよ、俺、、、、なんていうかさ、40超えたいいオヤジの手加減と、さじ加減のわからなさ。。。っていうの?一体、今から何するつもりなんだよ、俺は、苦笑。

単純にトーンに耐えられなくて、こういう結果になっただけなんだけどさ、俺からすると。でも、側からしたら、「お前、今から、なんか始めるんか?」ってノリだよな。。。

Fender のアンプはエフェクターのノリもいいしな、ってそういうことを考え出すからおかしなことになる。


ってなことがあったり、

やけに水が恋しくなって、ナイアガラの滝に行っちゃったり。。。いやね、サンディエゴにいた頃は10分も歩けば砂浜って環境のところに住んでいたのに、ほとんど行かないわけよ。すぐ近くにあるし、別に逃げないし、海。。。って、しまった、ってな話だよなぁ〜。。。アパートについてるプールも入らないで、夜中にジャグジー行ってばっかりで、笑。

要は、やっぱり、無いとなると話が変わってくるわけだわな。。。今の所は、10分歩けば、オハイオリバーって、結構でかい河が流れてるんだけど、なんか違うんだよなぁ〜って、苦笑。

水が恋しいというよりは、水の動きなのかもなぁ。。。海は常に波が動いてるし、ナイアガラの滝もものすごい迫力で水が落ちていくもんなぁ。。。まあ、とにかく、ナイアガラの滝は良かったわ。カナダ側から見て大正解。

に、比べるとオハイオリバー、静かだもんなぁ。。。
なんてことを考えたりしていると、ふと、イーグルスのホテルカリフォルニアの歌詞が頭に浮かんできたりして。。。笑。

住んでた時は気づかなかったわ。。。あの天気のせいで頭ボケてたんだな、多分。
あの環境が当たり前になっちゃうのってある意味、怖いわな。いや、サンディエゴって凄い良い所だったんだな、って、今になって気づいたわ。ちなみに、最近、リサーチのついでに、サンディエゴの不動産、調べてみたけど、とんでもない値段になってて驚いたわ。えぇ〜〜、ってくらいの値段になってて。とうとう見つかっちゃったか。。。LAの影に隠れて、気づかれない場所だと思っていたのに。。。残念。値段下がるまでこりゃパスだな、って。

そんなんで思い出したけれども、自分の住んだ中では、日本だと、板橋は結構好きだったなぁ。結局、1度住んで、そのあと、また引越しして帰ってきたくらいだもんな。。。何がツボだったんだろうか?とたまに思ったりもするんだけどね。

まあそんなわけで、実は、最近、1年住んで、自分なりにだいぶ行動範囲も広がって来たってこともあって、家なんかもそろそろ探そうかななんて思っているわけです。隣の家までは歩いて5分(まあ、それは大げさだとしても)、だけど、車で20分も走れば街に出れる、っていうわがままな条件。いや、わがままでも出してみるもんだねぇ。あるんだよ、これがまた。あるんだけど、良さそうなのがなかなか売りに出てないんだよなぁ。。。そりゃ、そんなの手放したくないよなぁ。。。だよなぁ〜。。。って。

そんなわけで、ネットでは音沙汰ないですが、いろいろやっておるわけです。

あ、いろいろやっているといえば、実は、サウンドトラックの制作最中だったりしてます。あ、大事だね、これ、笑。そんなのもあって、個人音源も沢山あるんですが、アップしてる余裕もなかったりするわけで。。。まあ、そうだなぁ〜、来年には、映画に関する情報アップやら、個人名義の音源のアップ&リリースやらも出来る状況になるのでは、と思うので、とりあえず、今年はこういう「アホな話だけ」に付き合わせちゃう羽目になりそうですが。。。ダメですか?って、笑。

ってまあ、そんなわけで、音沙汰はないですけど、ちゃんと生きてます、という報告です。



5.08.2016

desert island

なんだか、無駄に広く感じる家で一人、考え事をしている今夜。。。
久しぶりに家にひとり。。。
いや、しかし、ひとりだと、やたら余計に静かだな、と。。。
何年か前に付けたブログタイトル。。。「無人島」。。。

「ああ、何だかんだいって、私はひとりぼっちですから」って、遊びごころで皮肉交じりに洒落のつもりでつけたタイトルだったのだけれども、本当に皮肉なことに、なんだか
ふと気がつくと、「あれ?何だか、洒落にならなくなってきたぞ」って。

そんなわけですが、考え事の最中、息抜きにネットを開くと、Facebookにみんなが誕生日メッセージを書き込んでくれていたりしたので、そういえば、移住してきたのが1年前の今日だったことに気がついたわけであります。

そうか、1年経ったのか。。。早いなぁ。。。

と、移住前を回想。。。

色々な声が色々なところから聞こえる街、東京。(ちなみに、関係ないけれど、自分は、朝のニュース番組の「あの忙しないバタバタ感」が大嫌いだった。っていうか、うちはTV無かったから、そもそも見れないわけだけど。。。)当時は、うるせぇ〜なぁ。。。一人にさせてくれよ(いや、誰も気にしてねぇ〜からw)、と、時々勝手に感じていたりして。どこにいっても、誰かに干渉されているような独特の圧迫感というか、まあ、勝手に個人的に感じていたことかもしれないんだけれどね。。。電車に乗ったもんなら、もうグッタリw。「あ、前に座ってるオヤジ、鼻ほじってんじゃね〜か、勘弁してくれよ、泣笑」っていうか、それを平気で出来る神経がすごいよなぁ、と逆に関心してしまったり。。。長い間、人ごみの中で生活していると、知り合いでもなければ、どんな人数が居ても、「居ないことにしてしまうスイッチ」かなんかが勝手に入るのか?!ある意味、図々しく生きれるようになるんだな、なんて勝手な分析をしてしまったりして。。。っていうか、いちいち気にしていたら神経持たないから、そうなるんかな。。。とか。。。まあ、どうでも良いことを考えてみたり。。。

まあ、話はちょっと脱線しましたが。。。と言いたいのですが、ま、なんだかんだ言って、本題も脱線してるようなもんなので、そのまま続行します。

そんなわけで、やたらと静かで何もないところに1年住んでみた感想というか。。。
なのですが。。。これは良くも悪くもかもしれないけれど、今の自分の実感として、なんか、「今までムキになっていたことがどうでも良いこと」になったというか。。。ほとんどのことが「対岸の火事になっていく感覚」。これはどうなのかなとも思うけれど。。。ある意味、味覚に例えると「中華丼とステーキ」くらいの差があるんじゃないかって。

それと同時に、まわりからヤジが飛ばないせいもあって、気をとられなくて済むもんだから、自分は一体何をどうしたいのか?っていう質問が今まで以上に自分に突き刺さって来る反面、、、、でも、もう、そんなに考え込まなくても、どうでも良いんじゃね?って声も自分の中から聴こえたり。。。

でも、どうでも良いんだったら、東京で電車乗ってた時の「前に座っていた、あの鼻クソおやじ」と降りる駅、一緒じゃね?って。。。

もう、このループが疲れちゃうんだってさ。。。

まあ、これはきっと、この環境で過ごしていると同時に、また一つ歳をとったと実感している自分ってのが居るからなのかもなぁ、と。

まあ、静かなところで考え事をしちゃったりするからなのかもだけどね。


そんなわけで、ウルサイのを「人ごみ」のせいにしていた1年前。。。
1年経った今、結局、一番ウルサイのは「自分の頭の中の声」だったことに気付いて、誕生日を迎えている、わたくしであります。


あれ、雷、鳴り始めたと思ったら、雨降ってきたわ。。。


この、夜空一面が真っ白に光る感じが結構すごいんだわ、やたら遠くまで見えちゃうもんだからw。

もうベッドに入って書いていたけれど、ちょっと庭で一服がてらエンターテインメント楽しんできます。

1.24.2016

遅れましたが、明まして…

非常に遅れましたが、明ましておめでとうございます。
最近では、朝起きて、気温がマイナス一桁℃であったりすると、思わず「ホッとする」毎日でございます。なんか、だんだん麻痺してきたようです。

昨年は移住ってのと、子供が一昨年前の暮れに生まれたということもあり、バタバタして飛ぶように時間が過ぎていって、生活環境をまた一から立て直しているうちに新年がやってきてしまいました。まあ、ここにきてやっと、息つぎが出来るような状況になってきたな、と感じている今日この頃でございます。

良いのか悪いのか分からないですが、忙しい時は、考えない、「生活の余計なこと」をまた最近、余裕が出てきてきたおかげで考えたりしているわけでございます。といっても、相変わらず、ペースはバタバタな毎日なわけですが。。。




そんなわけで、「生活の余計なこと」第一弾は、クリスマスに、カーステレオをプレゼントしてもらい、「とりあえず、走りゃぁ、なんだって良いだろ」で始まった車が段々快適な空間へ、笑。そうなると、思考がある意味、「無駄なことを楽しむ方向へ」どんどんとシフトしはじめていくのが自分でもよく分かるわけであります。ほら、そうなると、「山道用」とか、「市街地用」とかプレーリスト作んなきゃなんないし。。。とか、どんどん無駄なことが増えるから、笑。

まあ、でも、こういうのって、「本当は非常に大事なこと」でもあるんだけどね。

そんなわけで、生活のリズムにグルーブが出てきたところで、ふと、「いつもあった足りない何か」に気づいちゃって、現在リサーチしながら収集中のこれ。


いや、つい何年か前まではきっと送っても大丈夫なものだったのかもしれないのだけれど、それを知らずに移住の荷造りしちゃったもんだから、とりあえず、実家に置いておいてもらって後から宅急便で送ってもらえばいいや、って作戦だったのに、結局、送れず、持っていけずで、コレクションの殆どは実家に置き去り状態。自分が持っているなかで、イメージが合いそうな人にはあげたりもしたのだけども。。。(※ 基本、爽やかなやつは持ってないからw、あげられる人は限られちゃったけど)

そんなわけで、最初はスーツケースに一本だけ忍ばせてきた「Opium」一本だけだったのだけど、最近、だんだん増えてきて、ちょっと自粛しないとな、と思いつつも、気づくとネットでレビューを読んで興味が湧いちゃって、デパート行って、わざわざサンプルもらってきて、真面目に分析してたりする自分が居たりして、まずいよな、なんて思っている今日この頃でございます。

サングラスとバッグはだいぶまえに卒業した(筈)ので、増えては居ないものの、どうしても、「匂いと音」はまだ辞めれそうもなさそうです。

いやぁ〜、なんかこう、眼で見たり、手で触ったり出来ないものの方が、想像力掻き立てられるっていうか、自分が見たことも行ったこともない不思議な何処かへ連れて行ってくれたりするんだよなぁ〜、って、なんか辞めないための言い訳みたいになってしまっていますが。。。


まあ、そんなわけで無駄だらけのように聞こえますが、音の方も、サボって居るわけではありません。今年は、年初めに、Jean Honeymoon から連絡があり、どうやら、スコットランドの TV で彼女がライブレコーディングをする様子が、近々、収録&放送される予定で、その一曲に、昨年だったか、リリースしたEPに入っている "Seasons" という曲を録りたいとリクエストをもらったので、4分のエディット版を新たに編集したり、いつデモを書いたか覚えていない某トラックをコンピに入れたいんだけど、どう?なんてお誘いがあったので、そのトラックを編集しなおしたり、などと、色々やっているわけであります。ちなみに、その某トラックはいつもお世話になっているレーベルではないのですが、どうやら、アナログ、CD、デジタルダウンロードと、多フォーマットでのリリースになりそうなので、また詳細分かり次第、あらためて告知したいと思います。


、ってなわけで、雪山の現場から近況報告でした。